2006年11月29日

外観のイメージモデル

候補の1つとしている土地にモデルプランを入れて外観イメージをつくってみました。
image_sdhK1.jpg

仕上材などは2つの家族で協議しながら最終決定することになるのでいわゆるスケルトンのイメージと考えてください。建物のシルエットやまちなみとの関係などを検討しています。容積を使い切る(土地のポテンシャルを最大まで使う)ために地下(ドライエリア)のある住戸となっています。
posted by 山内彩子 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 進行中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
東風意匠計画 HP

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。